都会に家を建てるならおすすめの環境

子どもを育てる上で必要なスポットが充実している環境

都会であれば、どこのエリアもある程度は便利です。コンビニやスーパー、郵便局、銀行、病院など基本的な生活に必要なスポットは何かしら揃っているもの。しかし、子育てしやすい環境かどうかは場所によって差があります。幼稚園・保育園・学校の数、公園の数などがそうです。また、周りにファミリー世帯が多いかどうかも子育てをする場合にはチェックしておきたいところ。現代は共働きの増加や核家族化など、子育て世代にはなかなか厳しい状況も見られます。注文住宅を建てるエリアが子育てしやすい環境であれば、暮らしによりゆとりが持てるでしょう。子どもがいる家庭、また今後子どもを持つ計画がある家庭は、周辺に何があれば子育てしやすいか具体的にイメージしてみてください。

アクセスがしやすい環境

都会に注文住宅を建てる際は、アクセスがしやすいかどうかも環境選びのポイント。郊外などは比較的費用が安く抑えられるため選ぶ人もよく見られますが、駅から遠いなどアクセス面にネックが生じる場合も。交通の便があまり良くない場所に住宅を建てると、移動しやすいよう自家用車を持つ必要なども出てくるでしょう。車を使うとなると購入費用だけでなく、駐車場所や維持費用なども考えなければいけません。アクセスが良い環境に注文住宅を建てた場合、例えば自家用車がなくても移動しやすいというメリットがあります。そのため、駐車場を確保する必要もなく、より土地を自由に使って住宅を建てられるでしょう。アクセスが良い立地は費用も少し高くなりがちですが、トータルで考えるとお得になることもあります。